2006年09月08日

都会の真ん中で … [よろこび]

満点の星空に出会いました。
大平貴之氏の「メガスター」
子供の頃から星が好きで、プラネタリウムが好きで、いつだったか随分前にこの素晴らしい
存在を知った時、いつか絶対この目で見たいと願っていました。
それが、突然飛び込んできた情報。
大きな既設ホールではなく、小さなエアドームだけど、なんと無料で。
「癒し」を求めていた私にとって「必然」だと思いました。

今まで見てきたプラネタリウムとは、本当に違う。全く違う。
その機器のコンパクトさはもちろんのこと、映し出される星空のリアルさが、吸い込まれる
ような感覚。
数年前に一度だけ見た、全く明かりの無い北海道の空に散りばめられた星のような。
昔々に一度だけ見た、ニュージーランドの空に流れるミルキーウェイのような。
ほんの20分間、私の心は旅をしました。
まだこの目で実物を見たことは無いけど、オーロラの下にも行きました。
子供向け(?)の、よくある「星座を線で繋ぐ」とか「いらない絵」とかが一切無く。
だからこその、ホンモノの星空。
ちょっとだけ残念だったのは、流星雨はイマイチだったかな?
でも、それ以外は、まさに世界一のプラネタリウムと保証します。

このイベントを知ったのは5日。
今週は後半に予定が立て込んでて、丸々空いてるのは翌日しかなかった。
普段は突発的な動きはできない私。
でも、時々自分でも驚くようなことをします。
6日。普段より少し早く起きて(と言っても、社会人時間ではない)、昼前に梅田へ。
イベントの情報によれば、上演は11時から1時間ごとで、それぞれ30分前に整理券配布。
11時半に整理券を貰って、12時の回に見れれば・・・と。意気揚揚。
これが甘かった。
※ ここからは星空の感想ではなく、イベント運営に対する不満です。

会場へ着いたら、少し人が並んでいるのが目に入るも、混雑している様子は無かったので、
そのまま受付へ行ったら「今ご案内できるのは15時の回で、整理券配布まで3時間ほど並んで
お待ちいただくことになります」と。
理解するまで少し時間がかかりました。
整理券を貰うのに並ぶの?並ぶのはいいとして、じゃぁ何故今どんどん配布して列を進めて
いかないの?
しかも、並んでいるのは、受付(会場ホール)からは見えない外。
騙されているような感じ・・・
極めつけは、並んでいる最中、たとえどんなことがあろうと、一度離れたら最後尾に並び
直しとのこと。
そりゃ、時間つぶしとか割り込みとかは許されないとしても、トイレも行けないって
どういうこと?

一人で3時間も並んで待つことを考えて、諦めようかと思いましたが、これを逃したら、
もう見れないかもしれない。
しばし心の葛藤の後、自販機を探して飲み物だけ入手し、覚悟して列に並びました。
当然、食べ物はありません。
これが一番の不安・・・血糖値と血圧が下がるのが、一番怖かった。
ずっと立っていると足が痛くなり、しゃがむと、立ち上がるときに血圧が下がる。
常に色んなことを考えながら、ただひたすら時間が経つのを待ちました。

2時間ほど経った頃、係員へのブーイングが爆発。
「これだけ並んでトイレ我慢して、病気なったらどうするの!」
最初は、とにかくマニュアル通り(と思われる)「申し訳ありません、みなさま全員同様
お待ちいただいておりますので・・・」の一点張り。
でも、その「みなさま」が言うてるんですけど?
というわけで、「じゃぁ・・・今からまとめてご案内します。確かに、病気になったら
大変ですので・・・」と係員。
私は平気だったけど、実際かなり大変なことになっていた模様。
トイレツアー後、決め手の一声を上げた女性に、「助かりました」と係員。

このイベントの運営について思ったこと。
大失敗です。反省会開いてください。(イベント会社の方すみません)
まず、整理券の扱い方がおかしい。上演時間と定員が決まっているのなら、映画館みたく
先着順にどんどん配布していけば、混乱は無い。
配布時間になるまで待つ意味がわからない。
もちろん、一番最初の配布開始時に並ぶのは当然だろうけども。
そうすれば、このトイレ騒ぎも起こることは無かった。

最後に、プラネタリウムを鑑賞する際のマナーについて。
「場内撮影禁止」「携帯は必ず電源を切ること」という再三の注意にもかかわらず、
ぱかぱか携帯を開き、余計な明かりを発するだけでなく、撮影までしまくるヤツ。
穏やかなナレーション(大平氏本人)を無視するが如く、止まることなく喋り続けるヤツ。
小さな身振りではなく、目いっぱい腕を伸ばして動きまくるヤツ。
これ全て同一人物でした。
小さな子供ですら、ちゃんと静かにできているのに。
情けない・・・
運悪く、これが私の右隣だったもんで、もう最悪。
20分間、右耳を両手で塞ぎ続けるしかありませんでした。(それでも聞こえるほどの声)
満天の星空になった途端、涙が出そうになったのに、雰囲気丸潰れ。
正直蹴り飛ばしてやろうかとも思いましたが。我慢我慢。
とにかく、せっかく必死の思いで並んで掴んだチャンス。
ヤツらのことを考えて無駄にはしたくないので、ナレーションと目に集中して過ごしました。
係員に苦情言いたかったけど、後から言ってもどうしようもないし・・・

みなさん、「その場の空気」をきちんと感じ取りましょう。
難しいことでは無いはずです。
静かに癒される空間では、自分もただ静かに癒されていればいいのです。

なんか、せっかく「感動」を伝えたかったのに、凹み報告の方が多くなってしまった…
くすん。
これを読んで、不快に思われるところもあったかもしれません。ごめんなさい。

でも、最後にもう一度。
メガスターは、素晴らしいです。
見終わった足で、書店へ行き、特別直筆サイン付きの本まで買っちゃいました(笑)
当然漫画ではないので、読み終わるのはかなり先になりそうですが。

というわけで、「よろこび」カテゴリで投稿。
posted by ぴよきち at 23:35 | Comment(4) | TrackBack(0)

2006年08月25日

花のある生活。 … [よろこび]

クリックすると拡大表示します クリックすると拡大表示します 

今日は、フラワーハートセラピーという一日体験教室に行ってきた。
簡単に言うと、色彩心理とフラワーアレンジとを合わせたセラピー。
もちろん、もっともっと奥深いんだけど。
花それぞれの効能を細かく理解して、目的に合った花を選んだり、逆に、選んだ
花から心の中を汲み取ったりするのが、セラピスト。

私は、深層心理はもちろん、色彩もフラワーアレンジも経験が無い。
こういった体験教室というのも初めてだった。
正直かなり緊張していたけど、さすが「癒し」の教室。
説明を聞いているだけでも、ほんわかして、少しずつ緊張が解けていった。
教えてくれる先生も、説明してくれる事務所の人も、本当にやわらかい話し方。
私も、人にこんな風に思ってもらえたら・・・なんて思った。

体験の本題。色とりどりの花から、自由に選んで、アレンジを作る。
キレイに作るのが目的ではなく、思った通り、感じた通り、作りたいように作る。
花に触れて、色を見て、香りを感じて、癒される。
そして、出来上がった作品から、深層心理を分析する。

花の写真を撮ることは多くても、こんな風に触れることは無い。
まして、数十種類の花々を自由に使えることも無い。
選ぶだけでも楽しかった。
アレンジを作るのは、なんだか工作みたいで、童心に返った気がした。
気が付けば、自然と笑い、口数も増えていた。

ハーブティーとお菓子を食べながら、それぞれの作品について話し合う。
先生が、私の作品について話してくれたことは、怖いほど私の心を表していた。
・人前で無理して元気に振舞ってしまう
・弱い自分を出すことができない
・現状に満足しておらず、何か新しいことに挑戦したいと思っている
その時選んだ花や色、心の赴くまま作ったモノには、全て意味があるんだ。

先生の言葉を聞いてから、自然と、これまでの自分や今の自分のことを話せた。
病院でもないし、初対面の人たちの前だったのに。
不思議な気持ちだった。

最後に、大量に余ったお花たちを、自由に持ち帰っていいと言われて、嬉しくて
欲張っていっぱい貰ってきてしまった(笑)
飾る場所も無いし、そんなのが似合う部屋でもないけど。
花なんてそうそう買えないし、もちろん貰うことも無いし。
たまには、沢山の花に囲まれて過ごしたい。

写真左が、私の心のフラワーアレンジ。右はいっぱい持って帰った花たち。
アレンジには、私の大好きな色「青」が全く入っていないのも不思議。
代わりに、青系の花を沢山お持帰り♪

冬だったら、少しは長持ちするのに…この暑さじゃ、数日しか持たないだろう。
でも、少しでも長く眺めていたいから、不在時も花のためにエアコンつけます。
posted by ぴよきち at 23:05 | Comment(10) | TrackBack(0)

2006年08月02日

色の世界を覗いてみる。 … [じぶんのこと]

特に何をするでもなく、だらだらと過ごして早くも一ヶ月が経った。
まぁ、ちょっとだけ「新しいこと」を始めてみたりというのはあるけれど。
今月から正式に「無職」になったわけで。
いつまでもこんなままじゃ、本当に立ち直れない。

随分前に、色彩心理に興味を持ったことを思い出した。
って、本を読み終わること無く、ほとんど忘れてたんだけど(苦笑)
いつものようにPCに張り付きながら、なんとなく検索してみた。
カラー関係も、色々あって奥深いんだなぁ・・・
資格も仕事も様々だ。

もちろん、そんな簡単に「仕事」にできるなんて思ってない。
でも、私の中で「その世界を覗いてみたい」というスイッチが入った。
仕事にできなくても、色の勉強をすることで写真やポスカ作りにプラスになれそうだし、
心理面では、自分のコントロールに役立つかもしれない。
いつも必ず目に入る「色」だから、やってみて損ではないと思う。

とはいえ、いきなりスクールや通信講座を始める勇気は無い・・・
そんなわけで、たまたま見つけた無料セミナーに参加してみることにした。
「色彩の資格の生かし方・仕事の始め方」という、「色に興味を持った人のきっかけ的
セミナー」な感じで、ちょうど私にぴったりだと思ったから。

これも出会いの一つ。
一ヶ月たっぷり休んだから、今度は新しい道を探すために、動き始めてみよう。


ちなみに、今日の色彩心理テスト結果で、こんなのが出た。
-------------------------------------------------------------------
今のあなたのテーマは、ズバリ 『変化』です!
何か内側でゆっくりと変化を迎えようとしているか、もしくは新しい可能性を育て始め
ようとしているところです。
全てが準備されるまでには、もう少し時間が必要かも。。。
焦らずに自分の内なる成長を育んでいきましょう。
またあなたは、安定志向が高く、周囲から認められたいと望みながらも束縛を嫌い、
自由でいたい人なのでは。。。
-------------------------------------------------------------------
ちょっとびっくり(笑)
posted by ぴよきち at 14:37 | Comment(6) | TrackBack(0)

2006年07月31日

天日干し。 … [つぶやき]

外に洗濯物を干すなんて、何年ぶりだろう・・・
会社に行ってた頃は、洗濯は寝る前で部屋干しだった。
柔軟剤「ハ○ングフレア」の香りはすごく良くて、部屋干し臭さってのは無かったけど、
部屋の中にかなりの圧迫感があった。
家にいる時の定位置「PC前」に座っていても、背筋が伸ばせなかったり(爆)

梅雨も明けたことだし、ふいに外に干したいと思い立った。
カーテンも開けない私にとっては、かな〜り珍しい。
もちろん、シーツとかの大物は外に干してたけどね。

物干しが雨ざらしですっかり汚れていて、その掃除から必要だった(苦笑)
なんだか既に大仕事をした気分。(大袈裟)
とりあえず、これもプーの醍醐味の一つですな。
取り込み忘れて夕立…なんてことにならないようにしなければ。
posted by ぴよきち at 14:01 | Comment(6) | TrackBack(0)

2006年07月15日

R&B最高!!(追記) … [すきすき]

クリックで拡大表示します クリックで拡大表示します

生まれて初めて一人でライブに行って、生まれて初めてノッて踊りました。
この私が。自分でもビックリ。
ま、ちょっとだけだけど(笑)

いや、もう何も言うこと無いです。興奮しすぎて。
一人で行くなんて寂しい?そんなの吹っ飛びましたね。
心の底から入り込むと、こんなにも無心?自然?に楽しめるものなんだと
初めて知りました。

プーになっても、これほどのストレス解消法は無かった・・・。
アンコールが本当に楽しかったけど、もっともっと楽しみたかった。
半日でも、一日でも続いて欲しいと思った。
今回は3年ぶりのツアーだったけど、次もまた絶対行こうと決めた。

久保田利伸。
好きになったのは、いつからだかもうわからない。
中学の頃には、もうカセット聴いてたなぁ〜
今年で20周年だそうですよ。すげー。もうそんなになるのか。
てか、若い・・・いつまでも若い・・・
こんな父親、カッコよすぎ!!

ツアーが始まってすぐに病気になって、中止になったり延期になった公演も
あって、すごく心配だったけど、その後(ファンの人から)の色んな話を
聞いていて、彼のプロ意識に頭が下がりました。

思わず「うわぁ」と叫んでしまうような、懐かしい曲とか。
定番のバラードとか。
ファンキー久保田ワールドとか。
最新の、あの曲を特別に、とか。
(本人が出るのかと驚いたけど、代役のコーラスさん、めちゃうま!)

写真は、会場外のグッズ売り場。みんなここで記念撮影しまくり。
初めて私の古携帯のカメラで、PCモードにて撮影。かなり粗い(苦笑)
なんだか開演前からテンションあがりまくりで、パンフと「くぼちゃ」を購入。
「くぼちゃ」ってのは、ツアーの人気商品だそうで。わはは。
他に、中で売ってた、ちょっと懐かしいDVDも買っちゃったり。
本日散財なり。
でも大満足なり♪

FOR REAL? ・・・REAL!! Thanx KUBOTA!!


-- 追記@7/15 ---
夢を見た。
夢の中で、私は、昨日のライブ後、今日のチケットを買っていた。
チケットの座席はスピードくじみたいになっていて、私はアリーナの4列だった。
アリーナ4列!!!すげー!!!
マイク無くても聞こえるかも!!!目合っちゃうかも!!!
鼻血が出そうになりながら・・・目が覚めた。
よほど今日も行きたいらしい、俺。orz
寂しい気持ちでエアコンつけて二度寝した。
posted by ぴよきち at 00:14 | Comment(7) | TrackBack(0)

2006年07月10日

プリンタちゃん。 … [よろこび]

ついに、我が家にプリンタがやってきました!!
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
ウンバホ♪z(-(エ)-z)).....((s-(エ)-)sウンバホ♪

結局購入したのは10キロ弱のモノだったのですが、デスクに上げられるかという心配は
不要でした。
店で見てた時は「どいつもこいつもデカいなぁ」と思えたのに、玄関で受け取ったら、
箱に入ってても、そんなに大きくない。
持ってみても、結構楽勝で(笑)
これなら、もう一つ重いやつでも大丈夫だったかも。
なーんて後からあれこれ思うのは、私の悪い癖ですな。
とにかく念願のプリンタちゃん入手できたので、幸せな気分で愛用します♪

前に持ってたプリンタは、10年以上前のApple純正。
当時はそれでも充分だったけど、いやー、最近のプリンタってスゴイっすね。
プリント速度が遅い方って言っても、全然早いじゃないっすか。
最初に見てたやつは、これの半分くらいだったから、もっと早いのか…
しかもこの出力結果。写真もキレーイ☆
こんだけのモノでも手頃に買えちゃうくらいになってるもんなぁ。
いやはや、進化ってスゴイ。ホントに。しみじみ。

これでやっと出版入稿データが安心して作れる・・・(はぁ)
posted by ぴよきち at 22:20 | Comment(7) | TrackBack(0)

2006年07月09日

色々やった一日。 … [つぶやき]

今日は珍しくいっぱい動いてきました。
こんなに色々動いたのは、本当に久し振り。
外歩くのは暑くて死にそうだったけど・・・

まず一つ目。
初めて、ポストカードを実店舗で販売させてもらうことにしました。
フリマとかの手売りでもなく、自分のオンラインサイトでもなく。
運良く、雑貨セレクトショップさんのポスカ募集に出会うことができたんですよ。
ポストカードギャラリーのスペースに、色んな人の作品が並ぶという形です。
私の場所は、その中のごく一部になりますが、これは新しい挑戦。
お店の雰囲気も素敵で、とても気に入りました。
結構ドキドキです。この出会いに感謝!
詳細は、ショップさんのギャラリーオープンの頃(来週末)にUPします♪
※ あまりの暑さに、一人汗だくだったのが悲しい…汗かき俺の馬鹿(泣)

二つ目。
ショップさんとの契約後、ヨドバシへ。
本当は服やら靴やらの買い物をしようかと思っていたけど、プリンタ選びに変更。
声をかけてくる店員さんを数人断り、しばらく一人であれこれ見て回りました。
でも、一人で見ていても分からないし、結局店員さんに相談。
いつものことながら、かなり長時間悩みました。
こういう時「呆れられてるだろうか」と気になりますが、納得いくまで決められないんです。
で、買っちゃいました。
ほぼ勢いですな。今日買うつもりはなかったのに(苦笑)
重さ約9キロ。何とか自分で持ち上げられそうです。
ここも重要ポイントだったので、店頭のを実際にちょっとだけ持ち上げてみました。
配送は、やっぱり玄関までとのこと。
店員のお兄さんは「僕だったら運んであげますよ(笑)」と言ってくれましたが…
もちろん、そんなことは有り得ないわけで。
ま、重さだけで選んだわけでもないから、大丈夫でしょう。
明日の昼間に届きます。ついに念願のプリンタがぁ〜!
これまたドキドキ。

最後の三つ目。
なんだかんだで18時に帰宅。
前回から一ヶ月以上経ってしまった髪が、我慢の限界だったので、ヘアサロンへ。
本当は、日祝はカラー受付18時までだけど、電話して「15分頃には行けると思うんですが」と
言ってみたところ、OKしてくれました。
さすがに遅い時間だったから、色々と時間短縮はあったものの、そこは文句言えません。
またモンキー頭になり、ちょっとしっかりめにメッシュを入れてもらって、満足です。
って、これは私が頑張ったことでもないですな。(^-^;;

いやー、ホントこれだけ歩いたり考えたりしたのは久し振りで疲れました。
さて。あとはプリンタ受け入れ準備をしなければ。(Mac跡地が片付いてないのだ)
これで運べなかったらどうしよー(汗)
posted by ぴよきち at 22:17 | Comment(10) | TrackBack(0)

2006年07月07日

初代PCとの別れ(完) … [つぶやき]

今日、とうとう私の手元からMacがいなくなりました。
本体とディスプレイ(当然デカ尻のやつ)合わせて約30キロ。
運送屋さんが引き取りに来て、あっけなくいなくなりました。
別れを惜しむ時間もありませんでした。
約10年、ありがとうね。あぁぁ泣けてきそう。

いなくなったスペースは、予想していたよりも狭かったんですよ。
存在感はあんなに大きかったのに、実はこれだけの大きさだったのかと
なんだか複雑な気持ちです。
脳みそは、メモリ32M、内蔵HDD250Mでした。
なんとまぁかわいらしい(笑)
だって、外付ですら2Gですもの。
当時は「G」ってだけでパラダイスだったのに(遠い目)

この子に関する書類やマニュアル本などを整理していると、購入した時の
領収書?とかが出てきました。
本体以外諸々合わせて、45万ほど。
今のPCの値段からすれば、びっくりです。
ホント、よくこんなの買ったよなぁ俺・・・
生まれて約30年、これほどの大きな決意は、まだ数回だけ。
今後あと何回「決意」することがあるんでしょうねぇ。

とりあえず、来週早々にプリンタ買います。
FAXは付いてなくていいけど、スキャナは要る。
その他どこまで求めようか迷い中。
あとは、Macの跡地に入る大きさのもの。
それから、一番の問題は、玄関から一人で運べるのか?ということ・・・
配線とかはしてくれなくていい。
ただ、PCデスクまで運んでくれないかなぁ。
一応女の子(「子」は無理がある?(泣))なもんでね。
posted by ぴよきち at 22:50 | Comment(4) | TrackBack(0)

2006年07月04日

ここ数日の生活 … [つぶやき]

とりあえず寝てました。
昼寝して、起きたら夜で、風呂入ってテレビ見て、また寝てた日もありました。
朝、全開のベランダからものすごい雨が吹き込んでて、見事に水浸しになってた日も
ありました。

今日、やっとまともに外に出ました。
ゴルチェのセールに行きたくて、わざわざ梅田よりも遠くまで行ってきました。
で、やられてきました・・・(苦笑)
なぁーにが節約生活なんだか。orz
でも、これは自分へのご褒美ってことに・・・(何度ご褒美すれば気が済むのか)

久し振りに歩き回った、かつての庭。※地元ではない
5年も経てば随分変わるもんですなぁ。
出かけたのが15時頃だったし、ゴルチェに長居したからあまり時間が無かったけど、
せっかくなので、休憩もせず頑張ってみました(何を)。

新しい服を着て、夏お決まりのタトゥーペイントをして、ちょっと気分がいい。
あとは、そろそろヘアサロンへ行かねば。
今度はメッシュを遠慮せず思い切り入れてもらおう♪

そして、今週末にお別れ予定の第一号相棒Macを、とうとう初期化しました。
初期化する前に、ちょっと動かしてみました。
もう操作方法も忘れてしまった・・・
250MしかないHDの初期化は数分であっけなく終わり、それがまた寂しくもあり。
でも、これは私の「捨てる」スイッチ。
プーの間に、捨てられるものは捨てます。
早くプリンタ買わなきゃヤバいし。
(「初代PCとの別れ2」で書こうと思ってたのに、追記扱い。わはは。)

生活スタイル変えなきゃなー。
posted by ぴよきち at 22:28 | Comment(6) | TrackBack(0)

2006年06月11日

初代PCとの別れ1 … [つぶやき]

少し前に、何気なく調べていて、PC(その他家電等)を完全無料で引き取ってくれる
という業者を見つけた。
壊れていても、ある程度なら引き取ってくれるらしい。
今や、捨てるのにも結構な金がかかる時代。
退職するまでにプリンタを買わねばならないので、オブジェと化している骨董品Macを
いよいよ処分する決意を固めねばならない。

この子を購入したのは短大の頃。
現在29年強間生きてきた中でも、2番目に大きな出費だった。
まだ「ギガ」という単位でもなく、後付けで2GのHDDを買った時は、そりゃもう感激
したもんだ(笑)
TVチューナーがついてたり、リモコンがついてたりと、結構物珍しかった。
PC自体は、MSXとかいう時代のものから98ノートやら、色々ある家ではあったけど、
デザイン系に進みたかったから、自分用として意気揚揚と購入したMac。
でも、その価値ほど使いこなせてあげられなかったね・・・ゴメン。

その後システム会社に勤めるようになって、Winが必要だということになり、98配列
キーボード最後の型番になったノートも買った。
これはすっかり物置台になっている。ゴメン。
ノートにはそれほど思い入れは無いが、Macは生まれて初めて大枚つぎ込んで買った
PCだから、どんなに古くても、もうほとんど使えなくても、手放すことができずにいた。
だけど、もういい加減お別れしなければ。

引き取って貰うために、まずは引き取り業者に問い合わせメールを送った。
送信するのはちょっと寂しく、ドキドキした。
そして、数年ぶりにMacの電源を入れた。
長期間使っていないと、内部の電池が無くなってしまうはずだけど、まだ生きていた。
久し振りに見る、古い古い懐かしいMacの画面。
電源が入ったことで、逆に寂しさが倍増・・・くすん。
サヨナラする前に、もう一度立ち上げて初期化しなくちゃね。

今のPCもそろそろヤバくなりつつあるけど、PCを買い換える余裕は当分無い。
とりあえずはプリンタだ。
さすがにプリンタ無しはもう限界。
Macを買った時、Apple純正のプリンタも買ったんだけどね。
それはさすがに一人暮らしする時に処分してきた。
プリンタのめに、ちょっと節約しようかな。
※ 最近、会社でペットボトルのお茶を買わずに、給湯機の無料玄米茶を飲んでます。
  …こんなレベルの節約って(自爆)
  しかも最近ふらふらと服とか衝動買いしてるし(汗)
posted by ぴよきち at 15:29 | Comment(9) | TrackBack(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。